KBSWorld
  • 検索する

春の日はゆく(봄날은 간다) 1997年 14話

  • コミュニティ
出演
放送時間
2008/1/29スタート
本放送【月・火】     19:45-21:00
再放送【月・火】 深夜 03:35-04:45
みどころ
あらすじ
開発ブームに乗った クムサミョンに春の風にとともに美貌の喫茶店マダム オンヒャン(イ・フィヒャン)が現れる。オンヒャンは砂金開発の社長の紹介でこの村に戻ってきた。オンヒャンはサンファ茶をいれながら村の男たちの心を揺さぶる。
男やもめで新聞普及センター所長の自称言論人ダルグン(イ・デグン)はオンヒャンを見て沸き立つ感情を抑えきれない。ダルグンの息子ドス(キム・ホジン)は開発ラッシュのクムサミョンで何かを探し出そうとソウル生活に区切りをつけ再び村へ戻る。
オンヒャンはダルグンが所有した果樹園を自分の手に入れようとジュンゴン(キム・ヨンチョル)とこっそり作戦を練る。そんな中オンヒャンの姪ジャヒ(キム・ギュリ)がクムサミョンに足を踏み入れたところドスはジャヒに心を奪われてしまう。
ジュンゴンは度々会社名を変えながらクムサミョンの村人たちの金を狙いダルグンは村を守るために反撃していく。オンヒャンはダルグンの果樹園を手に入れるためにジュンゴンとダルグンの間を行き来しドスとジャヒは彼らだけの成し遂げられない愛を夢見るのだが…
ジュンゴンの策略によりドスは父を捨てジュンゴンの手下に入りダルグンは日ごとに? 苦境に立つ。果樹園を要求する息子との葛藤が深まるとダルグンは結局果樹園を手放すことになりその地を巡りジュンゴン, オンヒャン, ドス, 村人たちの利害関係が相反する。ドスは日ごとに父との関係が悪化したことで果樹園をあきらめクムサミョンを去る決心をするのだが…
登場人物
キム・ギュリ

KBS『不滅の李舜臣』
SBS『恋人』
SBS『ポップコーン』
MBC『ソニジニ』
キム・ホジン

KBS『 ポリス』
KBS『風呂場の男たち』
SBS『小さな淑女たち』
KBS『黄色いハンカチ』
KBS『太陽の誘惑』
KBS『ソウル1945』
SBS『野人時代』
KBS『私たちが他人でしょうか』
MBC『愛しか私は分からなくて』

会社概要Privacy PolicySiteMapFAQKBS World広告問い合わせ COPYRIGHT©2006 KBS JAPAN All Rights Reserved. email: kbsinfo@kbsjapan.co.jp
このページに掲載されている全ての映像・写真はKBSに著作権があり、無断での転載・加工を禁じます