KBSWorld

頑張って、ミスター・キム!(힘내요, 미스터 김) 2012年 全124話

  • コミュニティ
出演
    キム・ドンワン、ワン・ジヘ、チェ・ジョンユン、ヤン・ジヌ 他
    演出:ホン・ソック 脚本:チョ・ジョンジュ
放送時間
2015年 12月 9日(水) スタート!
本放送【月~金】09:00~09:45
再放送【土】深夜02:50~06:00(5話連続)
※初回のみ深夜04:05~06:00(3話連続)
みどころ
*リクエスト放送!
*SHINHWAのドンワンが父親役に?!韓国で30%に迫る高視聴率を記録した大人気ドラマ!
*『メリは外泊中』の監督と『王女の男』の脚本家がタッグを組み、自分の子供でない4人の子供たちを育てていく心の温かい男性家政婦役をSHINHWAのドンワンが好演!
*未婚で4人の子持ち、しかし血の繋がりではなく愛で結ばれたテピョン一家の姿に、見る者も思わず「頑張って!」と応援したくなるはずの癒し系ドラマをお楽しみに!
あらすじ
独身テピョン(キム・ドンワン)は姪のヒレ(ソ・ジヒ)のほか脱北者のチョルリョン(ヨン・ジュンソク)らを連れて、ギョンスル(ペク・イルファ)の家の2階に引っ越す。しかしそれらを迎える準備をするギョンスルとジヨン(チェ・ジョンユン)とは異なり、ミョングァン(イ・ドゥイル)とその妻ジェナム(チン・ギョン)は保証金を値切ったテピョンが心憎い。テピョンの事が好きなジヨンは、彼のために金持ちのウギョン(ワン・ジヘ)の家の家政婦の仕事を紹介。しかしウギョンの父はやってきた家政婦が男性のテピョンだったため驚くのだが…
登場人物
キム・ドンワン ワン・ジヘ チェ・ジョンユン ヤン・ジヌ キム・ヘソン イ・ジョンギル
キム・テピョン役:キム・ドンワン
アパートの入居前清掃の達人。貧しい祖父と孫の家庭に育ち、普段はとても親切で愛嬌が多く、根性と粘り強さを兼ね備えた雑草のような人生を生きる。そしてその雑草の人生を支える根源は、死んだ兄の娘「ヒレ」を含んだ4人の子供たち。そんな彼に金持ちの家の娘ウギョンが現れて、友情から発展する愛を知るようになる。
イ・ウギョン役:ワン・ジヘ
株式会社ヒーリングフードの会長イ・サングクの娘で、いろんな問題児たちと向き合いながら成長中の熱血体育教師。七歳で母が亡くなり、大好きな兄のホギョンも、事故で下半身麻痺になって以来、彼女の涙を見た人は誰もいない。ある日、家に入って来た家政婦のテピョンに出会い、友情から発展する愛を知ることになり、初めて父の意に逆らうことになる。
チョン・ジヨン役:チェ・ジョンユン
ウギョンの同僚の養護教師でチョン・ギョンスルの娘。早くに結婚したが子供を産めないという理由で離婚し、幼馴染のテピョンが男に見え始めている。情が深く、テピョンのことなら何でも一肌脱ぐ。そんな折、テピョンをウギョンの家に家政婦として紹介し、ある日二人の間の変化を感じる。
ペク・ゴヌク役:ヤン・ジヌ
ヒーリング・ウォーターの代表、ペク・ジェサンの一人息子。継母ヘスクの下で愛情をたっぷり受けて育つものの、ある時期から急に冷たく接する継母に反抗し、女遊びに夢中になり気ままに暮らす。しかしその一方で密かに経営学を勉強し、自分の未来に備えている。ヘスクにより女性を信じられなくなった彼にとって、ウギョンは唯一信頼できる人であり、生涯のパートナーにしたい人。だが、そんなウギョンの前にテピョンが現れ、彼の計画は狂い始める。
ホン・ヘスク役:キム・ヘソン
ゴヌクの継母。エレガントな外見とリーダーとしてのカリスマ性を兼ね備える。しかし、そんな彼女には誰にも言えない秘密がある。常に自分を蔑視していた夫のジェサンから子供を埋めない事を理解してもらい、養子に迎えたゴヌクを誰よりも愛したのだが、そんなゴヌクがジェサンの私生児であるということを知り、彼女の復讐が始まるようになる。
ペク・ジェサン役:イ・ジョンギル
ゴヌクの父親で、ヘスクの夫。ヒーリング・ウォーターの代表として豊かな人生を送っていた。心臓の病気により常に蔑視していた妻に会社運営を任せるのだが、段々と彼女の優れた能力を警戒するように。さらには彼女が代表の席を狙っていることを知り、息子のゴヌクに帰国を促す。

会社概要Privacy PolicySiteMapFAQKBS World広告問い合わせ COPYRIGHT©2006 KBS JAPAN All Rights Reserved. email: kbsinfo@kbsjapan.co.jp
このページに掲載されている全ての映像・写真はKBSに著作権があり、無断での転載・加工を禁じます