KBSWorld
  • 検索する

TV小説 姉さん(큰 언니 ) 2008年 150話

  • コミュニティ
出演
    チョン・ヘジン、オ・スンウン、チョン・ダヨン、チェ・チョロ 他
    演出:ホン・ソンドク 脚本:イ・セヨン、ホ・ヨンオク
放送時間
2013年5月8日(水)スタート
本放送【水・木】18:45~20:00
再放送【土・日】深夜02:45~04:00

みどころ
■ 日本初放送!13歳という幼さで両親に代わり、生涯兄弟たちを支えた長女の心にしみる物語!
■ 時に厳しいが誰より温かく、自分の人生に積極的に立ち向かうたくましい長女、イノク役を『素足の愛』のチョン・ヘジンが、
  憧れの女性だが、子供を捨てた罪悪感にさいなまれる次女、インス役を『キム薬局の娘たち』のオ・スンウンが好演!
■ 貧困な生活の中、希望と勇気を失わずに精一杯生きてきた姉、そして母親に捧げる感動の一作!
あらすじ
時にはたくましい母親のようで、時にはやさしい父親のよう。しかし、本当は1人の夢見る少女である長女イノクの話は、彼女がまだ13歳だった1950年代のある川沿いの村から始まる。小学校の教師だった父親が学校の火災により亡くなってから8カ月、イノクの家族はまもなく生まれる赤ちゃんが父親からの最後の贈り物だと思い、絶望の日々に堪えていた。そんな中イノクを最も悲しませるのは、父親が亡くなってから全く別人のように変わってしまった、初恋の相手ハギンの姿だ。一方、学校で偶然先生たちの会話を聞いた次女のインスは、父親が亡くなった本当の理由を知り、衝撃を受けるのだが…
登場人物
チョン・ヘジン オ・スンウン チョン・ダヨン チェ・チョロ キム・イル
ソン・イノク役:チョン・ヘジン(子役:ハン・ボべ)
仲睦ましい家庭の長女に生まれたが、小学校の教師だった父親が火災で亡くなり、母親まで三女のイネの出産の際に死亡してしまう。頭も良く、壮大な夢を持っていた明るい少女イノクは、13歳という若さで兄弟たちの保護者となり、家族のため自分の人生をかけて尽くすようになる。中でも妹のインスを助けようとしたことにより、彼女は耐え難い苦難に巻き込まれてしまう。初恋の相手ハギンと、心強い夫ドクサンが唯一そんな彼女の人生を支えてくれる。。
ソン・インス役:オ・スンウン(子役:キム・イェウォン)
イノクの妹。頭も良く、欲深くて堂々とした性格の持ち主。孤児になってからも落ち込むことなく、自らのわがままのため姉を常に困らせてしまう。その始まりは病弱な大学の先輩、ウヒョクとの交際。彼の子供を妊娠してしまったにも関わらず、ウヒョクに裏切られた彼女は、生まれた赤ちゃんを置いたままドイツに行ってしまう。10年後、医師になって帰ってきたインスは周りの憧れの対象になるのだが、子供を捨てたという罪悪感が常に彼女を悩ませる。
ソン・イネ役:チョン・ダヨン
イノクの末の妹。弱虫で、純粋な性格。長女イノクの献身的な保護の下で育ったため、イノクは彼女にとって親のような存在である。大好きなイノク姉さんを常に困らせるインスには冷たく接するのだが、そんな彼女も恋に落ちてからイノクを苦境におとし入いれるようになる。暴行に襲われた時、自分を助けてくれたウジェにひたすら愛情を注ぎ、結婚まで考えるのだが、実は彼がイノクへの復讐のため自分に近づいてきた事を知り、冷静に別れを告げる。しかし、そんなウジェが忘れられず、イノクの温もりの中で常に平穏だった彼女の人生が変わりはじめる。
キム・ハギン役:チェ・チョロ
学生時代、常に成績トップを維持していた優等生。貧しく不幸な家庭の長男に生まれたため、お金や名誉に対する欲も強い。父親同士が仲良しだったイノクとは幼い頃から親しく、彼女が将来の妻になる事は当然のようだった。しかしイノクの父親が火災の中自分を助け、代わりに亡くなってしまった事件以来、彼の人生は狂ってしまう。自らを押しつける罪悪感により、敏感な思春期少年だった彼は、優秀だった頃から一変し、初恋の相手イノクを悲しませるようになる。
イ・ドクサン役:キム・イル(子役:ソ・ジュニョン)
陽平(ヤンピョン)で一番大きな木材所を経営する家庭の長男に生まれ、中学時代からソウルで勉強する裕福な環境の下で育つ。家業を引き継いでほしいという母親の思いとは裏腹に、ひたすら文学の道を夢見る文学青年。具体的な人生計画などは苦手で両親を悩ませるが、怠慢な性格ではなく、慎重、善良で、口の堅い人物である。

会社概要Privacy PolicySiteMapFAQKBS World広告問い合わせ COPYRIGHT©2006 KBS JAPAN All Rights Reserved. email: kbsinfo@kbsjapan.co.jp
このページに掲載されている全ての映像・写真はKBSに著作権があり、無断での転載・加工を禁じます