KBSWorld
  • 検索する

ひとまず走れ(일단뛰어) 2006年 21話

  • コミュニティ
出演
放送時間
2007/8/27 スタート
本放送:【月・火】 22:01-23:10
再放送:【月・火】 09:00-10:05
みどころ
※事件解決に奔走する若き警官たち
あらすじ
警察のマンス(キム・ジソク)と巡査のジヒョン(リュ・ヒョンギョン)の元に「タクシー運転手と乗客間の争い」事件の一報が舞い込んできた。事件の発端はタクシー費の問題だったが、病院から脱けだしたスボクが漢江の橋の上で自分が入院していた病院の院長を殴ってこいと刺殺事件を起こし、事件はさらに泥沼化していった。交通係警部補佐のヒョクチン(キム・テホ)はUN議長団の車両交通統制のために信号機操作作業をしている途中、自動車部品を盗んだチェチョルを見つけ陳述書を書く。チェチョルの親に代わり、臨月の先生が善処を求めたが、きっぱり断る。
そんな中、産気付いた先生が倒れ、ヒョクチンは急いで先生を病院に運ぶ。その時、スボクは腹いせに洋服を橋下に投げ落とし、それにより4重の追突事故が起こり、妊娠中の先生を乗せたヒョクチンの車とUN議長団の車両が早速その橋に進入するが…
登場人物
キム・ジソク リュ・ヒョンギョン キム・テホ チョン・ヘジン チャン・ヒョジン
ペ・マンス(キム・ジソク)
巡査部長
一見怠慢で不真面目に見えるが、これと言った欠点はなく、仕事をいい加減にするように見えるが、基本は守る。 臨機応変に物事を処理でき、失敗しても慌てない、そんな姿が憎めなくかわいらしい。
ソン・ジヒョン(リュ・ヒョンギョン)
巡査
親切で温かくチャーミングなうえ、他者への配慮があり大人っぽい面もある。また、社交性があり誰とでも仲良くなれる。 特別仕事がよく出来る訳ではないが、何事にも最善を尽くし、好奇心旺盛で、ものおじしない。 ひそかに強力チームを支援し本物の刑事になりたいという夢を持つ。
イ・ヒョクジン(キム・テホ)
幹部試験出身 警部補佐
誠実かつ剛直で、仕事における信頼感がある。隙がなさすぎて近づきがたく、自らも他人と 距離を置くタイプで、目標達成のための自己管理が徹底している。 外見は個人的な事だけにこだわっているようだが、実は警察本来の仕事に一番悩みを抱える 努力家だ。
ナム・ダジョン(チョン・ヘジン)
巡査
警察という職業に対する羨望や使命感のようなものはなく、どんなことにも必要以上の愛情や情熱を見せない。 普段は口数が少ないが、気に入らないことがあれば些細なことでも論理的 にはっきり言う。 経済力があり洗練されたマインドを持つ恋人とは6ヶ月後に結婚する予定で、結婚と同時に 退職するつもりだ。待ちに待っていた夢の生活が現実になる日も遠くない。
パク・クァンテ(チャン・ヒョジン)
赴任したての見習い警察
幼いころから警察になることが夢で、その夢が一度も変わったことがなく、犯罪者は地球の 果てまで追いかけて捕まえるという構えだ。警察の威信を立てることができるのは自分だけ だと思っており、どんな古株警察でも理にかなわないことがあれば決して見過ごさない。

会社概要Privacy PolicySiteMapFAQKBS World広告問い合わせ COPYRIGHT©2006 KBS JAPAN All Rights Reserved. email: kbsinfo@kbsjapan.co.jp
このページに掲載されている全ての映像・写真はKBSに著作権があり、無断での転載・加工を禁じます