KBSWorld

愛は歌に乗って(사랑은 노래를 타고) 2013年 全151話

  • コミュニティ
出演
    キム・ダソム(SISTAR)、キム・ヒョンジュン、ペク・ソンヒョン、ファン・ソニ、クァク・ヒソン、ソヌ・ジェドク、キム・ヘソン、パク・ウン、イ・ジョンギル他
    演出:イ・ドッコン、脚本:ホン・ヨンヒ
放送時間
2014年3月3日(月)スタート
本放送【月~金】10:05~10:50
再放送【月~金】20:00~20:45
再放送【月~木】深夜03:05~03:45
再放送【金のみ】深夜02:55~03:35

*先取りスペシャル 2月27日(木)、28日(金)放送!詳しくはこちらをクリック

みどころ
*日本初放送!SISTARダソム×キム・ヒョンジュン出演ドラマ!
*個人主義が蔓延する韓国社会で、家族に対する感謝の気持ちに気づき人を傷つけたことを反省する3組の家族の物語を描く
*「憎くても可愛くても」「風吹くよき日」のイ・ドッコンPDと「星も月もあげる」「その女の選択」などを手がけたホン・ヨンヒ脚本家がタッグを組んだ作品
あらすじ
人生は、一本のミュージカル!情熱溢れる人々の胸躍る舞台がいま始まる。
自分の人生の主人公は自分。人生とは一本の演劇のようでもある。愛…そして歌。1部、夢に向かって走り、一度は夢を諦めたが愛する人との出会いを通して再び夢を追い始める若者たちの情熱的な夢の舞台の幕が上がる。
登場人物
ダソム(SISTAR) キム・ヒョンジュン ペク・ソンヒョン ファン・ソニ クァク・ヒソン
コン・ドゥリム役:ダソム(SISTAR)
ミュージカル俳優志望生。たとえ小さな役でも良いから、役をもらうために突っ走る若者で、何が何でも舞台に立ちたいと思っている。家では“みにくいアヒルの子”だが、いつか舞台に立つ日を夢見て奮闘している。
ハン・テギョン役:キム・ヒョンジュン
ミュージカル演出家。俳優を夢見たが事故で声帯を痛め、今は次世代を担う演出家の道に足を踏み入れた。創作劇だけに固執するカリスマある演出家だが、愛する女性の前ではとてつもなく繊細で胸をときめかせている。
パク・ヒョヌ役:ペク・ソンヒョン
遊び好きで、努力をせずに弁護士になった。父に認められたかった。ミュージカル俳優を夢見たが、父から認められるために夢を諦め弁護士になった。無意味な人生を送っていた彼に、初恋と舞台の夢が同時に訪れる。
コン・スイム役:ファン・ソニ
弁護士。見た目は自信に満ち溢れ欠点のない女性だが、実際は稼いだお金は実家の借金返済に充て、つつましく妹の面倒を見る良き姉。夢は叶っているため、あとは愛さえ成就すれば幸せになれそうだ。
ユン・サンヒョン役:クァク・ヒソン
ヒョヌのいとこ。公演芸術投資会社のチーム長。打算的な人間だが、クールでカリスマ性がある。。

会社概要Privacy PolicySiteMapFAQKBS World広告問い合わせ COPYRIGHT©2006 KBS JAPAN All Rights Reserved. email: kbsinfo@kbsjapan.co.jp
このページに掲載されている全ての映像・写真はKBSに著作権があり、無断での転載・加工を禁じます