KBSWorld
  • 検索する

王女の男(공주의 남자) 2011年 全24話

  • コミュニティ
出演
    パク・シフ、ムン・チェウォン、イ・スンジェ、キム・ヨンチョル、ソン・ジョンホ他
    演出:キム・ジョンミン、パク・ヒョンソク
    脚本:チョ・ジョンジュ、キム・ウク
放送時間
2015年7月6日(月)スタート!
本放送【月・火】23:20~00:35
再放送【月・火】15:45~17:00

みどころ
*朝鮮時代を舞台にパク・シフ×ムン・チェウォンが繰り広げる韓国版ロミオとジュリエット!
*政権を掌握したクーデター事件によって翻弄される2人の男女の運命。
*親が敵同士という荒波に立ち向かいながら愛を育む切ない感動ラブストーリー!
あらすじ
時は1452年、朝鮮王朝時代。第5代王 文宗の治世。文宗の重臣 キム・ジョンソと文宗の弟 スヤン大君の間には絶えず火花が散っていた。そんなある日、スヤン大君がキム・ジョンソに縁談を持ちかける。キム・ジョンソの息子スンユ(パク・シフ)と娘のセリョン(ムン・チェウォン)を結婚させたいと提案してきたのだった。その後、スンユは王族の教育機関に勤める新入りの講師をしていたが、急遽 文宗の娘であるキョンへ王女(ホン・スヒョン)の講義を担当することに。一方、自分と縁談の話が出ているスンユがどんな人か興味を持ったセリョンはいとこであるキョンへ王女に成り代わって講義を受けることにするが…。
登場人物
パク・シフ ムン・チェウォン ホン・スヒョン ソン・ジョンホ イ・ミヌ
キム・スンユ役:パク・シフ
宗学の教授。文宗の重臣 キム•ジョンソの息子。容姿端麗、文武両道で完璧な貴公子。一家を滅亡させたスヤン大君への復讐を目標にしていたが、キョンへ王女の講義を担当することになり彼の運命は変わり始める。
イ・セリョン役:ムン・チェウォン
スヤン大君の長女。明るく元気で可愛らしい王女。好奇心旺盛でやりたいことはやらないと気が済まない性格。愛する人の憎む家系に生まれてしまった悲劇のヒロイン。
キョンヘ王女役:ホン・スヒョン
文宗の娘。幼い頃に母をなくし、父である朝鮮王朝5代目の王 文宗に溺愛されて育った。そのせいで傲慢で傍若無人な性格に。いとこのセリョンは親しい唯一の友達だったが、スンユが現れ2人の友情は取り返しのつかないことになる。
シン・ミョン役:ソン・ジョンホ
漢城府判官。朝鮮時代 最高の頭脳を持つシン・スクチュの次男。スンユとは学問、武道すべてにおいてライバルだ。どこにいっても人気者のスンユに密かに劣等感を感じているが、世界に自分の名を残したいという野望を隠しながら生きている。スンユの恋人 セリョンに好意を抱き始め、友情と恋のはざまで葛藤することに。
チョン・ジョン役:イ・ミヌ
両班。スンユの親友。政治的な政略結婚により、キョンへ王女と結婚することになるが、心から彼女を愛し大切にするようになる。はじめは権力や政治に興味がないジョンだったが、キョンへ王女の影響で興味を持ち始める。

会社概要Privacy PolicySiteMapFAQKBS World広告問い合わせ COPYRIGHT©2006 KBS JAPAN All Rights Reserved. email: kbsinfo@kbsjapan.co.jp
このページに掲載されている全ての映像・写真はKBSに著作権があり、無断での転載・加工を禁じます