KBSWorld
  • 検索する

第29回青龍映画祭 (Blue Dragon Film Awards)

出演
放送時間
本放送-2009年1月2日 15:15-18:15
再放送-2009年1月9日 15:15-18:15
再放送-2009年2月20日 16:45-18:45(編集)
放送スケジュール&ゲスト     *放送事情により番組内容に変更が生じることがございます。何卒ご了承ください。
みどころ
韓国放送日-2008年11月20日
祝賀公演-東方神起「呪文(Mirotic)」
Wonder Girls「No Body」
ピ(Rain) 「俺の女+Rainism」


■今年度韓国映画の総決算第29回青龍映画賞
韓国最高のスター達が一同に!!

■韓国映画の振興と大衆文化の発展のためスポーツ朝鮮が毎年開催する青龍映画賞授賞式
韓国映画の質的向上と韓国内の映画産業の振興発展の為1963年創設された韓国映画界最高の栄誉として位置づけられる青龍映画賞は数々の栄光と伝統を継承する名実とも韓国映画界最大の祭典である。

受賞部門は最優秀作品賞、監督賞、男優女優主演賞、男優女優助演賞、撮影賞、照明賞、脚本賞、技術賞、美術商、音楽賞、新人監督賞、新人男女演技賞、人気スター賞、韓国映画最多観客賞チョンジョンウォン短編映画賞の計18部門で韓国映画の芸術性を高めた作品や作品の完成度が高い優秀な作品及びこれらの作品を制作するため努力を惜しまなかった映画人達が受賞対象作(者)としてノミネートされている。

第29回青龍映画賞では「奴、奴、奴」イ・ビョンホン、チョン・ウソン、ソン・ガンホ、「映画は映画だ」ソ・ジソプ、カン・ジファン「宿命」ソン・スンホン、クォン・サンウなどなど韓流スター続々登場!!!

受賞作
最優秀賞―私たちの生涯最高の瞬間
監督賞―キム・ジウン(奴、奴、奴)
男優主演賞―キム・ユンソク(追撃者)
女優主演賞―ソン・イェジン(妻が結婚した)
助演賞―パク・ヒスン(セブンデイズ)、キム・ジヨン(私たちの生涯最高の瞬間)
新人賞―カン・ジファン,ソ・ジソプ(映画は映画だ)、ハン・イェスル(用意周到ミス・シン)
人気スター賞:ソル・ギョング,チョン・ウソン,キム・ハヌル,ソン・イェジン,チェ・ジンシル(名誉人気スター賞)
コーナー紹介

会社概要Privacy PolicySiteMapFAQKBS World広告問い合わせ COPYRIGHT©2006 KBS JAPAN All Rights Reserved. email: kbsinfo@kbsjapan.co.jp
このページに掲載されている全ての映像・写真はKBSに著作権があり、無断での転載・加工を禁じます