KBS WORLD

ハン・ヘジン「彼と仕事ができて幸せだった」、 カール・ラガーフェルドを追悼

2019年02月21日

世界的なファッションデザイナー、カール・ラガーフェルドの訃報に韓国内の有名人も追悼の意を伝えている。

モデルのハン・ヘジンは20日、インスタグラムで故人の写真と共に、「2006年パリで初めて彼の舞台に上がった時のことを忘れられない。ファンとして、モデルとして、そして女性として、彼と共に仕事ができて幸せだった」と綴った。

続いて「彼がいないフェンディとシャネルを想像するのは難しいけれど、彼の最後のコレクションが無事に終わることを祈っている。マドモアゼル・ココのそばに旅立ったまた1人の伝説を尊敬と愛情で追悼する。カール、どうか安らかに」とメッセージを残した。

また、モデルのへバクもSNSラガーフェルドと共に撮った写真何枚かと共に「Thank you and you will be missed.(ありがとうございます。あなたに会いたくなるでしょう)」と故人を偲び、スタイリストのハン・へヨンも「R.I.P(安らかに眠ってください) カール・ラガーフェルド」と投稿している。

前の記事 エンタメ情報一覧へ 次の記事