KBS WORLD

ポン・ジュノ監督映画『パラサイト』、米映画祭で授賞式を席巻、「AAFCA」で2冠に輝く

2020年01月24日

アメリカでポン・ジュノ監督と映画『パラサイト 半地下の家族(以下、パラサイト)』の受賞が続いている。
『パラサイト』は現地時刻の22日、アメリカのハリウッドで開かれた「第11回アフリカン・アメリカン映画批評家協会」の授賞式で「外国語映画賞」と「脚本賞」を受賞した。
その前日にはポン・ジュノ監督が「2020サンタバーバラ国際映画祭」で「今年の監督賞」を単独受賞した。
この映画祭の監督賞部門に単独受賞者が輩出されたのは35年の歴史上4回目である。
映画祭側はポン監督をすべてのジャンルを超越する制作者であり、『パラサイト』は面白さと悲しみ、そして快感が共存する驚くべき作品だと評価した。

前の記事 エンタメ情報一覧へ 次の記事