KBS WORLD

シンガーソングライターのイ・ジナ、今月29日、2年ぶりにシングル「Dangerous Dream」をリリース

2020年05月22日

シンガーソングライターのイ・ジナが2年ぶりのシングルアルバムでカムバックする。
所属事務所のAntennaは、イ・ジナが今月29日午後6時に音楽配信サイトを通じてニューシングル「Dangerous Dream」をリリースすると明らかにした。
「Dangerous Dream」はイ・ジナが2018年にリリースした1stアルバム『Jinah Restaurant Full Course』以来、約2年ぶりにリリースするニューシングルだ。ジャズ風のピアノとイ・ジナの内面を率直に盛り込んだ歌詞と、耳に響くコーラスのメロディが調和した楽曲だ。
イ・ジナは2014年に放送されたオーディション番組で独特なボーカルと作曲の実力でトップ3に上った後、Antennaに所属した。得意とするジャズを基に、さまざまなジャンルと組み合わせた個性ある音楽を披露してきた。

前の記事 エンタメ情報一覧へ 次の記事