KBS WORLD

Stray Kids、日本での1stシングル「TOP -Japanese ver.-」がオリコンチャート1位に…韓国カムバック目前

2020年06月05日

ボーイズグループStray Kidsがリリースした日本でのシングルがオリコンチャートのトップを獲得した。
4日、所属事務所のJYPエンターテインメントによると、Stray Kidsの1stシングル「TOP -Japanese ver.-」は2日付のオリコンデイリーシングルチャートで1位を記録した。
また同日、大手レコードショップのタワーレコードのデイリーセールスチャートでも、このシングルの3バージョンが1、2、3位に揃って上った。
「TOP -Japanese ver.-」はアニメーション「神之塔 -Tower of God-」のOSTで日本語バージョンが盛り込まれた。オープニング曲の「TOP」とエンディング曲の「SLUMP」などが収録され、グループ内のプロデュースユニット3RACHAが作詞・作曲・編曲に参加した。
これに先立ちStray Kidsは3月にベストアルバム『SKZ2020』をリリースし、日本で正式デビューした。
このアルバムはオリコンデイリーアルバムチャートの3位に上るなど好評を得た。
彼らはデビュー2年3か月目となる今月17日に1stフルアルバム『GO生』をリリースし、韓国での活動に突入する予定だ。

前の記事 エンタメ情報一覧へ 次の記事