KBS WORLD

BTS、JUNG KOOK監督の「Life Goes On」MVが公開1か月でYouTubeで2億回の再生回数を突破

2020年12月21日

新型コロナウイルスによりパンデミック禍の感情を歌ったBTS(防弾少年団)の楽曲「Life Goes On」のMVが、公開からわずか1か月で2億回の再生回数を突破した。
所属事務所のBig Hitエンターテインメントによると、BTSの「Life Goes On」のMVは、今月19日午後6時43分頃にYouTubeでの再生回数が3億回を超えた。
「Life Goes On」はBTSが先月20日にリリースしたニューアルバム『BE (Deluxe Edition)』のタイトル曲である。
この作品では、懸命に走り止まらざるを得ない状況だが、“人生は続く”というメッセージを伝える。ビルボードチャート62年の歴史で初めて、韓国語歌詞を主とする楽曲でメインシングルチャート「HOT100」の首位を記録した。
メンバーのJUNG KOOKが監督を務めたこのMVは、公開2日で1億回を突破したことがある。
BTSが2億回以上のMVを誕生させたのは、「Life Goes On」が通算19番目である。

前の記事 エンタメ情報一覧へ 次の記事