KBS WORLD

JYPを去ることになったGOT7、「I GOT7のために音楽を作り続け成長する姿をお見せする」

2021年01月20日

JYPエンターテインメントを去り、各自の道を歩むことになったボーイズグループGOT7のメンバーたちが、新しい出発に対する思いを明らかにした。
メンバーたちは19日、ソーシャルメディアに掲載した直筆の手紙で、「スタートを共に作り最後まで最善を尽くしてくださったJYPと、お互いの未来を応援しながら再契約をせず終了することになった」とし、「メンバー全員がそれぞれの未来に共に責任を持ち、一緒に歩んでくださる方々と共に、新しいスタートを切ろうと思う」と述べた。
彼らは「どんな言葉でもI GOT7(アガセ、グループのファンクラブ名)が感じる傷や不安を埋めることができないということをよく知っている」とし、「I GOT7のための音楽を作り続け共有しながら、新たなスタートを共にしたい」と思いを伝えた。
そして「応援していただき、見守ってくださったI GOT7の皆さんの思い出と記憶を、過去に置かずに未来に向かって持ち続けたい」とし、「7人が目新しく成長する姿をずっとお見せする」と誓った。
2014年にデビューしたGOT7は7年間、韓国をはじめ、日本や東南アジアなどで広く人気を博した。
彼らはJYPと再契約をしないことにしたため、GOT7の完全体での活動は事実上、見ることができなくなった。

前の記事 エンタメ情報一覧へ 次の記事