KBS WORLD

TXT、日本発売の1stフルアルバムでオリコントップに

2021年01月21日

ボーイズグループTXT(TOMORROW X TOGETHER)が、日本で発表した1stフルアルバムでオリコンランキングのトップに立った。
21日、所属事務所Big Hit Entertainmentによると、TXTが20日発売した日本1stフルアルバム『STILL DREAMING』は、総売上6万1074枚を記録し、オリコンが公開した最新のデイリーアルバムランキングで1位を獲得したという。
このアルバムは、「ずっと夢を見ている」というメッセージを込めたアルバムで、日本オリジナル新曲「Force」をはじめ、全10曲が収録された。
今月10日に先行公開された「Force」は、アニメ「ワールドトリガー」シーズン2の主題歌に抜擢され、ヒットしている。日本最大の音楽サイトLINE MUSICのデイリーランキングでは、発売初日から1週間1位をキープし、ウィークリーランキングでもトップに輝いた。
この他に「Blue Hour(邦題:5時53分の空で見つけた君と僕)」、「CROWN(邦題:ある日、頭からツノが生えた)」、「Run Away(邦題:9と4分の3番線で君を待つ)」などの日本語バージョンが収められている。
BTS(防弾少年団)の弟グループとして知られているTXTは最近、韓国を越えグローバル音楽市場でも頭角を表している。
昨年11月に発表した3rdミニアルバムは、オリコンデイリーランキングと週間アルバムランキングの1位に上がり、アメリカ・ビルボードのメインアルバムチャート「Billboard 200 Chart 」では25位にランクインした。

エンタメ情報一覧へ 次の記事