KBS WORLD

ユ・インナ、聴覚障がい児に5000万ウォンを寄付

2021年12月09日

女優ユ・インナが聴覚障がい児のために5000万ウォン(約480万円)を寄付した。
ユ・インナの所属事務所YGエンターテインメントは「ユ・インナが今月7日、社会福祉団体“愛のカタツムリ”に5000万ウォンを寄付した」と発表した。
ユ・インナは、聴覚障がいを持つ子供の人工内耳手術の費用を支援するため、2019年から3年間で総額2億3000万ウォン(約2200万円)を寄付してきた。
また、アフリカの子供たちのために、広告収入を寄付したり、The Salvation Army Christmas Kettleを通して貧困層の子供に食事の支援をしたり、大雨被害にあった地域や被災者のために支援金を送ったりするなど、寄付を続けている。

前の記事 エンタメ情報一覧へ 次の記事