KBS WORLD

オー!サムグァンビラ(原題)

オー!サムグァンビラ(原題)
오!삼광빌라 2020年 全50話 日本初

2020年12月26日(土)スタート! 

本放送:【土・日】21:40~23:00 

再放送:【土・日】10:30~11:50 

再々放送:【月・火】12:25~13:45

  • 出演 : イ・ジャンウ、チン・ギジュ、チョン・インファ、ボナ(宇宙少女)、リョウン、イン・ギョジン、ファン・シネ、チョン・ボソク他 
  • 演出 : ホン・ソック
  • 脚本 : ユン・ギョンア

みどころ

日本初放送!訳アリの男女が集まり、共に生活する中で次第に心を開いていく姿を描いたヒューマン・ラブストーリー

*完璧主義の建築事務所 社長を演じる「たった一人の私の味方」のイ・ジャンウ&インテリア設置技師を演じる「ここに来て抱きしめて」のチン・ギジュが見せるラブロマンスも必見! 

*トロット歌手を目指すファクセ(イン・ギョジン)×恋に溺れて痛い目をみているスンジョンの妹マンジョン(キム・ソニョン)、弟ラフン(リョウン)に一目ぼれする女子大学生バルン(キム・シウン)などサムグァンビラの住人たちの恋愛模様も必見!  

*シングルライフの現代に贈るそれぞれ様々な事情を抱えた登場人物たちが、血の繋がりを超えてお互いを思いやり、心を開くことで人生を豊かにしていく物語! 

*「お願い、ママ」の脚本家ユン・ギョンア×「たった一人の私の味方」の演出家ホン・ソックがタッグを組んだラブロマンスあり、心温まるストーリーありの最新 韓国ホームドラマ!

放送スケジュール

*停波に伴い、放送時間が変更になります。

第37話

  • 再放送2021年05月10日 12:25

第38話

  • 再放送2021年05月11日 12:25

第39話

  • 再放送2021年05月17日 12:25

第40話

  • 再放送2021年05月15日 10:30
  • 再放送2021年05月18日 12:25

第41話

  • 再放送2021年05月15日 21:40
  • 再放送2021年05月16日 10:30
  • 再放送2021年05月24日 12:25

第42話

  • 再放送2021年05月16日 21:40
  • 再放送2021年05月22日 10:30
  • 再放送2021年05月25日 12:25

第43話

  • 再放送2021年05月22日 21:40
  • 再放送2021年05月23日 10:30
  • 再放送2021年05月31日 12:25

第44話

  • 再放送2021年05月23日 21:40
  • 再放送2021年05月29日 10:30
  • 再放送2021年06月01日 12:25

第45話

  • 再放送2021年05月29日 21:40
  • 再放送2021年05月30日 10:30
  • 再放送2021年06月07日 12:25

第46話

  • 再放送2021年05月30日 21:40
  • 再放送2021年06月05日 10:30
  • 再放送2021年06月08日 12:25

第47話

  • 再放送2021年06月05日 21:40
  • 再放送2021年06月06日 10:30
  • 再放送2021年06月14日 12:25

第48話

  • 再放送2021年06月06日 21:40
  • 再放送2021年06月12日 10:30
  • 再放送2021年06月15日 12:25

第49話

  • 再放送2021年06月12日 21:40
  • 再放送2021年06月13日 10:30
  • 再放送2021年06月21日 12:25

第50話

  • 再放送2021年06月13日 21:40
  • 再放送2021年06月19日 10:30
  • 再放送2021年06月22日 12:25

あらすじ

3兄妹の母でアパート サムグァンビラの大家 スンジョン(チョン・インファ)は子ども達が元気に過ごしてくれているだけでもありがたいと思っている。一方、長女のビッチェウン(チン・ギジュ)はトラブルを起こす家族のせいで一日も心が休まる日がないのだが…。

登場人物

  • チン・ギジュ
  • イ・ジャンウ
  • チョン・インファ
  • ボナ(宇宙少女)
  • リョウン
  • イン・ギョジン
  • キム・シウン
  • チョン・ソンウ
  • キム・ソニョン
  • ファン・シネ
チン・ギジュ

イ・ビッチェウン役:チン・ギジュ

スンジョン家の長女。インテリア設置技師 兼 LXファッションの職員。無邪気で損ばかりする母と弟たちの保護者として一家を支えてきた。家を出ることを考えたこともあるが、自分の大きな支えは家族であり、大切な存在だと理解しているので出来なかった。
フリーのインテリア設置技師として働きながらファッションデザイナーを夢見て、韓国最大のファッション会社に入社する事になる。



  


あなたにおすすめ