KBS WORLD

TV文学館2011

TV文学館2011
2011年

2016年3月20日(日)スタート
1部:狂炎ソナタ 
3/20(日)07:50~09:30  
2部:サランバンの客と母さん  3/27(日)06:00~07:40  
3部:オムジネ 
3/27(日)07:40~09:30 

みどころ

*韓国文学を優れた映像でつづる高品格ドラマシリーズ3部作! *金東仁原作の天才ピアニストの物語「狂炎ソナタ」。チュ・ヨソプ原作の叙情的で美しい愛の物語「サランバンの客と母さん」。イ・ドクチェ原作の母性愛と人生について問う「オムジネ」を短編ドラマ化!

あらすじ

*1部:狂炎ソナタ 演出:イ・ミノン 脚本:イ・ラン、イ・ジュヨン キャスト:ヤン・ジヌ、チョン・ソミン、イ・ドンギュ、キム・コッピ 他 <ストーリー> “シューベルト以降最高の現代音楽家”と評される天才ピアニストで作曲家のペク・ソンス(ヤン・ジヌ)は、創作力がなくなり悩む中、偶然聖堂で焼身自殺を図った人を見て作品へのインスピレーションを得るのだが… *2部:サランバンの客と母さん 演出:ハン・ジュンソ 脚本:パク・チスク キャスト:チャン・ヒジン、パク・ビョンウン、チョン・ヨンスク、アン・ヘスク 他 <ストーリー> 私は6歳の女の子で名前はオクヒ(キム・ファニ)。父は私が生まれる1か月前に亡くなった。ある日、叔父がお客(パク・ビョンウン)を連れてきた。その客は父の幼い頃の友達で、うちに下宿することになったのだが・・・ *3部:オムジネ 演出:ホン・ソンドク 脚本:イ・ドクチェ キャスト:チェ・ジナ、チョン・スンウォン、イ・ミンホ、チョン・ウォンジュン 他 <ストーリー> 僕(ヒョヌ=チョン・スンウォン)がソクホ(イ・ミノ)に会ったのは意外だった。退勤時バスの停留場で最初に声をかけてきた中年の男。嬉しさより衝撃に近かった。僕は30年前の少年の顔を探すために記憶の破片をかきわけた。

あなたにおすすめ