KBS WORLD

嘘


거짓말 1998年 全20話

あらすじ

ソンウ(ベ・ジョンオック)はインテリアトータルコーディネイターとして成功していた。見た目は強そうでカリスマ性もあるが、限りなく優しく、内面には愛に対する懐疑的な深い傷を抱えている。彼が部下の結婚三年目のジュンヒ(イ・ソンジェ)と恋に落ち、うそのような真実が始まった。はじめはすぐに忘れるだろうと思っていたその恋は忘れることはできず、ますますその恋の炎は燃え上がり、三人は恋の溶鉱炉に入っていった。手が不自由なため版画作家からインテリアデザイナーに転職したジュンヒは一つ年下のウンス(ユ・ホジョン)とままごとのような結婚生活を送っていたが、ソンウにはまっていく自分を抑えきれない。ウンスはギャラリーを運営する工芸家。 夫のジュンヒを愛しているが子供を産めない身体である。彼女のそばには、元かれのドンジン(キム・サンジュン)がいる。 性不能のため仕方なくウンスから離れた彼は、彼女が結婚した後でも友達でいる。街であったセミ(チュ・サンミ)、ジャンオ(キム・テウ)を面倒を見ながら新しい人間の情を味わう。

あなたにおすすめ